フロアコーティングの種類を調べる!特徴で選ぼう

サンプルで実物を確認!フロアコーティングを選ぶときのポイント

フロアコーティングの種類を調べる!特徴で選ぼう

掃除する人

種類による特徴の違い

フロアコーティングは、コーティング剤の種類によって特徴が異なります。
・UVコーティングは、耐用年数が高く保護性能に優れている
・ガラスコーティングは、薄い膜で床を守るため傷がつきにくく目立ちにくい
・シリコンコーティングは、仕上がりの見栄えがよく特別な機材が必要ないため価格が安い
といわれていますが、どのコーティング剤にもメリットデメリットが存在します。水回りの施工をするなら水や洗剤に強いタイプを、傷がつきにくい床にするなら傷がつきにくいタイプを選んでみましょう。

サンプルでイメージを固める

特徴の違いは分かっても、実際にイメージが湧かないという人は業者に問い合わせをしてイメージを固めてみましょう。実際に気になるコーティング剤のサンプルをもらうことができるため、どんな仕上がりになるのか・どのぐらい滑りにくくなるのか・洗剤や水、薬品に対する強度などを確認することができます。業者によっては、実際にフロアコーティングをしているモデルルームを準備している場所もあるため問い合わせみましょう。

フロアコーティングの種類

  • UVコーティング
  • ガラスコーティング
  • シリコンコーティング
  • 水性ウレタンコーティング

業者によって取り扱っている種類が違う!

フロアコーティングの種類は、業者によって取り扱っている種類が異なるため事前に幾つかの業者を調べ扱っている種類・サービス・料金などを比較し選んでみましょう。そうすることで、予算内に収めることができます。

広告募集中